宮崎駿とスタジオジブリの作品とその関連商品を紹介しています。 いくつになっても忘れたくない感動を与えてくれます☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天空の城ラピュタ スタジオジブリ絵コンテ全集〈2〉天空の城ラピュタ スタジオジブリ絵コンテ全集〈2〉
宮崎 駿
徳間書店 刊
発売日 2001-06



絵コンテの意義
 創作物には、作品の基となる設計がある。
それが形として絵コンテと
いう表現になることは、アニメに限らずいろいろな方面であってもいい。>極論だが、小説を書く人が絵コンテを描いて作品のイメージを作ってもい
い、方法論で言えば設計の幅は無限だ。
 創作活動をしている人にとっ
て、評価の高い作品の設計を見ることができるのは非常に有意義である。> 多少、値段ははるが、その気になれば自分の財産になる何かを引き出しに
しまい込める作品だと言える。
 勿論、この作品のみという区切りでは
なく、このジブリの絵コンテシリーズ全体に言えることです。
 個人的
に非常に満足のいく作品でした。


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。